2/28「ビリヤニ」

    午前中、ぎっくり腰になってから初めてジョギングした。痛みはなかったけど、軽めにしてジムでバイクを漕ぎながらnoteに書評を書いた。昼過ぎにKIBI’S BAKE SHOP の二見さわや歌さんが西早稲田のお店を間借りしていちにちカフェをしているとのことだったので、妻と二人で行った。おすすめのシードルを呑みながら、ビリヤニやほうれん草と自家製パンチェッタのキッシュ、サラミ、プチヴェールのガーリックソテーをいただいた。休日のお昼にお酒を呑みながら美味しい料理を食べながらいろいろ話せて楽しかった。さわや歌さんがビリヤニを極めようかなと話していたので、また今度食べるのが楽しみだ。お土産にオカメサブレ付きのイチゴのムースをテイクアウトして、途中でケーキを買って帰って、それにのせて食べたら無茶苦茶美味しかった。そしてやはり、オカメサブレは何度食べても美味しい。コーヒーと読書のおともに合うのでおすすめ。

    今晩は、佐々木敦の対談集『小説家の饒舌』を読んでいる。前田司郎の話ながら意見を変えてく感じとか、長嶋有のこだわりのある細かいところを話す感じとか、話し方、話す内容がそのまま作者と小説がつながっている気がした。いま書いてて思ったけど、対談集を読みたいと思ったのも、きのう聴いていた柿内さんと友田さんのポイエティークラジオの影響かもしれない。『小説家の饒舌』を読みながらまた友田さんの作品のことを思い出している。