6/2「本代」

    きのう「honto9周年記念 読書一生分プレゼントキャンペーン」に応募したのだが、そこに世帯当たりの書籍・雑誌等への年間支出額:10,703円と書いてあって、ずいぶん安いと思ったと同時に、自分は本代にかなり使っていることも理解した。図書館も利用するのだが、新刊はすぐに借りれないし大抵欲しいものは買うことになる。ただ最近は本棚もいっぱいになってきてて、多少量を抑えたくもあり、いくらくらい本代に使ってるのかほぼ把握してないのでこの日記でとりあえず6月の購入本をメモしようと思う。しっかり把握することで、今本当に自分にとって必要な本だけを購入し、衝動買いが減るかもしれない。まあ、けっきょく欲しかったら買いそうだけど…。
    ちなみに今日は図書館で借りることにした。『反穀物の人類史』、『さよなら未来』、『もうすぐ絶滅するという紙の書物について』、『テクニウム』の4冊を。